ビューテイコ呼吸法

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

ビューテイコ呼吸法の研修のために、山梨県南アルプス市まで行って参りました。
ビューテイコ呼吸法とは特殊な呼吸をトレーニングし、喘息や過呼吸をコントロールする方法で、
名前の由来はコンスタンチン・ビューテイコというロシアの博士の名前からきています。
喘息や過呼吸の場合もその原因としては口呼吸が考えられ、その改善法が重要になってきます。
我々も歯科の分野から口呼吸の研究を行っておりますが、
ビューテイコ呼吸法の理解は必要なものであり、より理解を深めることが出来ました。
日本ビューテイコ呼吸法表でインストラクターの長塚様は大変気さくで、
喘息や口呼吸で苦しんでいる人を助けてあげたい、という気持ちが伝わってきました。
喘息でお困りの方がいらっしゃいましたら、一度お問いあわせ頂くとよいかもしれません。
お互いマニアックなところが意気投合し、話は盛り上がりました。
また一つ良い出会いがありました。
ありがとうございます。
ただ一つ、最後に一緒に写真を撮りたかったのですが、
忘れてしまい残念です・・・。

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2014年7月10日  カテゴリー:研修会