虫歯がこわい

三鷹市 ファミリー歯科医院 佐野サヤカです。

最近、若い人の虫歯の治療が多く、ストレスいっぱいです。

私は歯をなるべく削りたくないし、銀の詰め物を入れるのもあまり好きではありません。

また、歯の成長途中に神経をとると、歯の成長が止まってしまうので

神経をとるのもいやです。

若い人の虫歯は、気がつかず、歯の中で大きく進行している場合が多く

小さい白い詰め物が可能でない場合も出てきます。

後のことまで考えて、どうしたら歯が長く残せるかを考えながら治療を進めます。

結局は、銀の詰め物を入れなくてはいけない時もあるし

神経をとらなくてはならない場合もあります。

そうしないと、どんどん歯がだめになるからです。

 

なので、患者さんには虫歯予防のため

毎日の歯磨きとフロスを必ずお願いします。

私たちももがんばりますので、協力お願いいたします。

 

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2011年9月7日  カテゴリー:歯科疾患