小さい虫歯は放っておく?

三鷹市 ファミリー歯科医院 佐野サヤカです。

子供の歯は大人の歯より虫歯になったら、進行がはやいことが多いようです。

小さい虫歯だから、様子を見たり

子供の歯を削るのがかわいそうだからと様子を見ていたりしていると

知らないうちに大きい虫歯になってしまいます。

 

他院で、シーラントを受けた大臼歯。 白いところがシーラント

 

 

23.6.13.2.JPG

 

 

 

 

 

 

黒い点々が見えますが、さわった感じは重症な虫歯ではなさそうです。

この症例では、他の歯が、入口は小さく、奥に深く大きい虫歯があったため

念のため治療をしてみました。

 

削ったところ、大きな虫歯が広がっていました。

虫歯検知液で、ピンクに染まっているところが虫歯です。

シーランとの下も虫歯が進行しています。

まだ、虫歯の入り口です。最終的にはもっと大きい虫歯でした。

 

23.6.13.211.JPG

 

 

 

 

 

私自身こんなに深いとは思いませんでした。

(レントゲンと視診、触診をしても、難しいです。)

 

 

とうとう神経まで出てしまいましたが、神経を保存する治療を行いました。

 

子供の虫歯治療はとても緊張します。

神経をとると、その歯の成長が止まってしまうからです。

ひどくなる前に、診てもらいましょう。

そして、治療する勇気も必要です。

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2011年6月28日  カテゴリー:予防歯科, 歯科疾患