節電

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

 

東北関東大地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げ

一日も早い復興をお祈り申し上げております。

 

我々も募金、節電など出来る限りのことをさせて頂いております。

自宅では出来る限り電気を消して細々と暮らしております。

院内もできる限り、消灯、エアコンの温度等を調節して

節電を心がけております。

 

ただ、当院は高齢者・有病者の患者さんも多く来院されます。

歯科治療というのは、麻酔や抜いたり、歯を削ったりを日常的に行っております。

有病者の方にとって、これはかなりのストレスになります。

中には具合が悪くなったり、倒れてしまうこともあります。

 

エアコンを切り、寒い状態だと血圧が上がってしまいます。

その状態で緊張しながら、さらに麻酔を打ち、歯を抜いたりすると、

血圧が急上昇し危険な状態になってしまうこともあり得ます。

 

当院は医療機関です。

必要最低限のエアコン等・電力の使用は

ご理解いただきたいと思います。

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2011年3月26日  カテゴリー:患者さんへのメッセージ