永久歯が足りない子ども10人に1人

三鷹市 ファミリー歯科医院 佐野サヤカです。

永久歯が足りない子ども10人に1人

だそうです。

歯の並ぶスペースが狭くなっている現代人にとっては

いいことなのでしょうか?

実は、当院の院長も永久歯が一本なく、乳歯がまだ残っています。(わざと残しているのですが)

患者さんでも50歳代で、永久歯がなく乳歯を残している人もいます。

再生医療もまだ実用化されていないので

ないものを追いかけないで

どうしたらベストか考えることが重要だと思います。

 

*乳歯を抜く前、レントゲンで永久歯があることを確認する

*どうせ生え換わる乳歯だと思わず、お手入れをきちんとし

 
虫歯にならないようにする

*矯正治療をするときは、総合的に考える

等の配慮が必要です。

 

永久歯が足りなくてがっかりしている方も多いと思いますが

前向きに考えましょう!

 

DSC02348.JPG

 

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2011年1月14日  カテゴリー:予防歯科, 小児歯科, 歯科疾患, 矯正