日本歯科新聞に掲載されました。

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

 

先日、日本歯科新聞の取材を受け、記事を掲載して頂きました。

共同研究をさせて頂いている先生方と共に取材を受けました。

いつも大変お世話になっております先生方です。

 

歯科と医科の境界領域というのはまだあまり研究されておりません。

まだまだ未開発の分野でもあります。

今後歯科がさらに発展していくためにはそのような分野に踏み込んでいく必要があります。

将来の歯科界のために、また患者さんの幸せに役立つよう少しでも社会貢献出来れば、と思っています。

DSC03773.JPGのサムネール画像

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2010年9月16日  カテゴリー:患者さんへのメッセージ