上前歯3本外傷により破折→治療終了

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

転倒し、前歯を3本折ってしまった患者さんです。

10年近く前に当院で治療したオールセラミッククラウンが2本入っていたのですが、

内部のファイバーコアごとポッキリ折れてしまっていました。

隣の天然歯も真横に折れて神経が剥き出しになっている状態でした。

幸い精査した時点では、歯根には破折は認められなかったので、何とか3本ジルコニアフレームのオールセラミッククラウンにて治療することが出来ました。

ただ予後については今後も注意深く経過を追っていくつもりです。

また元通り(?)になって大変喜んで下さいましたが、相当にショックだったらしく、階段などの段差が怖い!と仰っておりました・・・。

CIMG0935.JPG

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2010年2月12日  カテゴリー:審美歯科