左上前歯審美障害

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

昔に入れた古い差し歯の見た目が悪い、ということで治療を進めてきた患者さんです。

結果的には内部もいろいろ悪い状態ですべて一からやり直しました。神経の治療もやり直しています。正中線も少し左にずれていましたので、修正してい
ます。ひとたび手をつけるとあれも、これも、ということになってしまい、時間がかかってしまいましたが、結果的には満足していただけました。

古い治療だと予想している以上に悪いこともあるので、ある程度予測することはできますが、実際のところ、手をつけてみないと分からない場合もあります。

21.6.30.2.JPG
21.6.30.JPG

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2009年6月30日  カテゴリー:審美歯科