早く治したほうがいい歯並び 奥歯が引っかかって出てこない

三鷹市 ファミリー歯科 佐野サヤカです。

今回は、奥歯が、手前の歯に引っかかって出てこない症例を紹介します。

親知らずが、前の歯に引っかかっていることはよくありますが、

最近はその手前の歯も同様になることが、よく見られます。

親知らずは、将来抜くことが多いのですが、その手前の歯は、しっかり役立ってもらいたい歯です。

7近心傾斜2.JPGのサムネール画像一番奥の歯(親知らずではない)が、手前の歯に引っかかっています。

このままでは、歯は正常に生えてきません。

将来、虫歯や歯周病になる可能性が高くなります。

早いうちなら、簡単な矯正治療で改善することができます。

(銀色の針金は、矯正装置の一部です)

 

 

 

 

7近心傾斜1.JPG術後です。

前の歯と同じように並びました。

これで、歯磨きもしやすいし、

この歯で、噛むことができます。

 

 

 

 

この方は、矯正治療中でしたので、すぐに発見され、改善しました。

お母様にも、御本人にも喜んでいただけました。

 

 

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2009年5月26日  カテゴリー:予防歯科, 小児歯科, 矯正