子供の歯並び。(床矯正)

三鷹市、ファミリー歯科医院 佐野サヤカです。

 

今回は、将来的に犬歯が並ばないと思われる症例をご紹介します。

下の写真は術前です。

下の前歯が凸凹に並び、とても窮屈そうです。犬歯はまだ、乳歯です。大人の犬歯はもっと大きいので、このままいくと、前歯はさらに凸凹して、犬歯は八重歯になりそうです。

01030004.JPGのサムネール画像 

 

 

 

 

 

 

 

 術中です。

前歯がきれいに並んできました。

犬歯は永久歯に生え換わりました。

後は、後ろの歯の生え換わりに問題がないか、チェックしていくことになります。

                                             01030005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

この症例では、ここまで来るのに約2年です。

小学校の低学年では、前歯が生え換わってくるので、歯列不正のチェック時期です。

もし、凸凹に並んできていて心配なら、早めに教えて下さい。

歯を抜かないで、ここまできれいに並べることができます。

しかも、装置はお家にいるときだけの装着で済みます。

人に知られることなく、治療を行うことができますよ。

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2009年3月27日  カテゴリー:小児歯科, 矯正