セラミッククラウン内部への漏洩

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

先日ブログにてブラックマージンについて書きましたが、そのセラミッククラウンを除去いたしました。

1.13.2.JPG

1.13.JPG

 

 

 

 

 

 

かなり昔に治療した、ということで中のセメントが溶けて取れかかっていて外して見ると御覧のように黒く変色していました。また裏側は虫歯にもなって
いました。患者さん御本人は痛みも何もなく、ただ根元が黒いのが気になる、ということで治療を始めることになったのですが、早めに治療をお勧めして良かっ
たと思っています。このようにかなり昔に治療した歯は痛みがなくても悪くなっている場合もありますので歯科医院にて診てもらうのも良いかもしれません。

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2009年1月13日  カテゴリー:歯科疾患