オールセラミックブリッジ

三鷹、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。患者さんのジルコニアフレームのオールセラミックブリッジが入りました。この方は金属アレルギーのために口の中に金属を使用しないで治療することになっています。

09100003.JPG

 

 

 

 

 

 

通常はフレームは金属で作成するのが一般的ですが、ジルコニアというフレームで作成してあります。その上にセラミックを焼き付けて作っていきます。

09180002.JPG

 

 

 

 

 

 

09200003.JPG

 

 

 

 

 

このような感じできれいに仕上がりました。以前は金属を使用しないでブリッジを作成するのは困難でしたが、最近では5・6本までなら可能になってきています。

 

 

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2008年12月12日  カテゴリー:審美歯科