右下冷水痛

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

H様右下が冷たいものがしみる、ということで来院されました。外見は全く問題なく知覚過敏の可能性も説明いたしましたが、レントゲンを撮ってみると中が大きく虫歯でした。見えやすいところなのでダイレクトボンディングで対応いたしました。

古い詰め物をはずしてみるとやはり中には虫歯が・・

12.24.JPG

 

 

 

 

 

 

下が虫歯を
12.24.2.JPG削り終わった時の写真です。

 

 

 

 

 

 

もう神経までぎりぎりでしたが何とかダイレクトボンディングで対応できました。

12.24.3.JPG

 

 

 

 

 

 

この方は神経を取らずに処置することが可能でしたが、必ずしも毎回このように出来るとも限りません。神経にまで虫歯が達してしまっている場合には神経の治療になる場合もあるかと思います。

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2008年12月24日  カテゴリー:審美歯科