歯医者さんの滅菌

DSC01936.JPG

 

 

 

 

 

 

三鷹,ファミリー歯科医院、院長の佐野 真弘です。

奥がオートクレーブのステリマスターで、手前がクワトロケアです。

歯を削る機械(タービン)などは患者さんに使用した後は、

まずは清掃した後にクワトロケアで注油をします。

その後ステリマスターで滅菌をします。

ステリマスターは乾燥工程がないので、5,6分で滅菌作業が完了できます。

このように短時間で滅菌ができるので、

患者さん一人一人に滅菌されたタービンを使用することができるのです。

しかもオペ中に急に使いたいものがあってもスピーディーに滅菌・対応できます。

当院の滅菌作業の要となっています。

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2008年10月17日  カテゴリー:院内案内