歯医者さんのグローブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三鷹、ファミリー歯科医院院長の佐野真弘です。

これなんだか分かりますか?

治療の時にグローブ(手袋)はめていますよね?

これが、当院で消費されるグローブだいたい一日分です。

この他にオペ等の外科処置をした場合とか、感染症のある方などは別に分別するので

実際はこれよりもっと多いと思います。

これが毎日出るわけです。

廃棄のことを考えると馬鹿にならない量ではありますが、(もちろん業者に委託してます)

患者さんの安全や院内感染などのリスクを考えると、決して外すことのできないコストだと思います。

こういった滅菌や感染予防対策というものはコストがかかるものですが、案外見落とされがちです。

 

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2008年10月18日  カテゴリー:院内案内