常識で考える

三鷹市、ファミリー歯科医院、院長の佐野真弘です。

先日、たまたま歯チャンネルというHPを観ていたら、

大変面白いと思った記事がありました。

 

http://www.ha-channel-88.com/tokusyuu/5.html

 

群馬で開業なされている大野先生の記事です。

「最新の治療法への向き合い方」について書いてありましたが、

私も全くその通りだ、と思いました。

私も企業からの電話相談をよく受けたりしていますので、

このような最新の治療法について相談を受けることが多々あります。

 

蓄積されたデータが多くある訳でもないのに、

目新しい治療法ばかりが持て囃されている現状があると思います。

 

しかしその中から、将来的には必要な治療法も確立されていく訳ですから、

我々は、「常識」という広い視野に立って考えていかなければなりません。

 

 

 

 

 

三鷹 歯医者 ファミリー歯科|三鷹の歯医者

投稿日:2011年9月13日  カテゴリー:患者さんへのメッセージ